Vライン脱毛 浜松

MENU

Vライン脱毛は何回やったら効果が出る?

脱毛サロンでは細かく部位を分けて脱毛の施術を提供しています。
ワキ脱毛やひざ下脱毛のような特定の部位の脱毛から、全身脱毛と言って体中のムダ毛を脱毛する施術まで用意されています。
その中でも最近注目されているのは、Vライン脱毛です。
いわゆるビキニラインのアンダーヘアの脱毛をする施術になります。
アンダーヘアの脱毛と言っても、すべてなくしてツルツルにするわけではありません。
ほとんどの脱毛サロンでカウンセリングのときに、どのような形・量にしたいかを聞いてきます。
そしてその理想の仕上がりになるように、Vライン脱毛してくれるはずです。
もちろんツルツルにできますし、水着や下着から毛がはみ出さない程度の脱毛にとどめることもできます。

 

6回目から効果が

Vライン脱毛は1回の施術では、完璧にムダ毛を処理できません。
一つ目安になるのは、2〜3か月に1回施術を受けるペースで6回くらい脱毛することです。
このくらいの回数脱毛をすると、硬い毛は柔らかくなりますし、産毛の範囲も広がってくるでしょう。

 

8回目でボリュームが少なくなる

8回くらい施術を受けていると、太かった毛もだいぶ細い毛に変化してくるでしょう。
その結果、全体的なアンダーヘアのボリュームが少なくなります。
もともと毛の量がそれほど多くなかった人であれば、このくらい施術を受けると十分満足できるような状態に持っていけるかもしれません。

 

どのような人でも満足できるのは?

アンダーヘアの太さや毛量は、人によって差があります。
しかし12回くらい施術を受ければ、どのようなアンダーヘアであっても産毛に近い状態になるでしょう。
最初のころと比較すれば、かなり目立たなくなっているはずです。
どのような人でも12回脱毛すれば、自己処理の必要がほとんどないような状態になっているはずです。

 

ツルツルにしたければ12回を目安に

ほとんどアンダーヘアの内容な状態を求めてVライン脱毛をするのであれば、12回以上のコースを選択するのがオススメです。
6回目くらいでアンダーヘアのボリューム変化が生じますが、毛が全くなくなるところまではいきません。
ただしいわゆるツルツルの状態は海外では珍しくないものの、日本人ではまだそれほど多くないです。
ですから最初の数回は全体的な脱毛をして、そこから様子を見ながら形を整えていくような脱毛に切り替えるのが良いでしょう。
Vラインの場合、仕上がりのイメージが人によって異なりますから、しっかりカウンセリングで話し合ってから施術を受けましょう。